2020年最初の山はおなじみの高尾山

2020年の山
01 /10 2020
2020年1月5日(日) 天気:晴れ
メンバー:H

年末年始は何の予定もなく、遠出はしにくい状況もあり、お手軽に高尾山にでも行こうとHを誘うと南高尾山稜に行きたいというので大垂水峠に向かう。JR相模湖駅からバスで20分、大垂水で下車する。

DSC05847.jpg
南高尾山稜の登山口はこのバス道を渡る横断歩道橋を渡ったところにある。
DSC05848.jpg
そこに行ってみると厳重にロープが張られ、立入禁止の看板があった。去年の台風19号の被害だろうか。事前の下調べなしで来てしまったことを後悔。高尾山の方へ行くしかない。

DSC05852.jpg
バス道を少し戻り、小仏城山への登山道に入る。

DSC05857.jpg
沢沿いを少し進み、左の尾根に上がる。

DSC05859.jpg
日陰にはうっすらと雪が残っている。昨夜の雨がこの辺りでは雪になったようだ。帰ってからのニュースで都内でも初雪を観測したと言っていた。

DSC05866.jpg
50分程で主脈縦走路に出る。ここを左に行くと城山だ。

DSC05867.jpg
小仏城山に到着。たくさんの登山者がいる。

DSC05871.jpg
城山からの富士山。

P1055449.jpg
この日は雲にさえぎられることなく、くっきりと見えた。

DSC05872.jpg
富士山のずっと左には相模湾が光って見えた。

P1055453.jpg
東側の広場からは都心の景色が望める。スカイツリーがこんなにはっきり見えたのは初めてだ。少し休んだだけで出発。短いコースなのでのんびりしたかったが、小仏城山のトイレが使用禁止だったので先を急ぐ必要があった。

DSC05881.jpg
高尾山へ向かう。

DSC05879.jpg
途中にあった張り紙。台風19号の被害で通行止めのところはまだ何か所もあるようだ。

P1055464.jpg
一丁平の展望デッキ。ここのトイレは使用できた。高尾山に近づくにつれ登山者も増えていく。

P1055466.jpg
高尾山の頂上。人が多い。休む場所もなくそのまま通過する。

DSC05898.jpg
薬王院もお参りの人が多く、形だけ手を合わせ通りすぎる。男坂、浄心門を通り、十一丁目茶屋の横から2号路に入る。

DSC05902.jpg
15分下って琵琶滝。

DSC05908.jpg
さらに15分で清滝駅に着いた。

DSC05909.jpg
高橋家さんでとろろそばを食べ、千代乃家さんでおみやげに酒まんじゅうを買って帰った。半日のハイキングで少々物足りない山始めだった。

9:10大垂水峠―10:05~25小仏城山―11:25高尾山頂上―12:30清滝駅


スポンサーサイト



コメント

非公開コメント

No title

南高尾の方は私も未訪でしたが、そこも含めてかなり登山道に被害があったのですね。
しばらくの間、関東周辺の山は下調べしておかないと、思わぬアウトをもらってしまう可能性があるという事なんですねぇ。

Re: No title

台風のあと高尾山でも随分と被害があって沢沿いの6号路が特にひどいと聞いていました。それも開通したと聞いていたのでもう大体大丈夫なのかなと詳しく調べもせずに勝手に思っていました。
でも奥多摩の日原はバスも通っていませんし、まだまだ前のとおりとはなっていないところが多いのですね。

nincabe

学生時代から趣味の山登りを続けています。出産子育て中のお休みをのぞいても30年以上になります。
若いころのようながむしゃらさはなくなりましたが、今も月2回は山に行きます。

そんな山の記録を中心に綴っていきます。